2019年6月の投資成績

2019年6月の投資成績

2019年6月の株式投資による週間成績と月間成績を更新しています。

スポンサーリンク

2019年6月の投資損益

2019年6月の投資成績です。

【6月10日~14日の投資成績】ボラのない相場

2019年6月10~14日の投資損益

2019年6月3日~7日の投資成績は、投資資産+260,000円(利益率+2.2%)、デイトレード・スイングトレードの損益+10,000円(利益率0.1%)になりました。※投資資産1200万円として計算しています。

今週は週初に大きく上昇して始まるも大きな値動きもなく、東証1部の売買も少ない一週間でした。

これだけ相場が動かないとデイトレードはすることがありません。

ただ、保有株は直近で大きく下落していた分が落ち着いたようで、少し反発。また、3月末決算企業の配当金が入り始めたので、資産推移はプラスになりました。(今週の配当分は10万円弱くらい)

来週はFOMCです。おそらく金利の引き下げはないと想定されていますが、それでも何が起こるかはわかりません。ということでFOMCまでは大人しい相場が続くのかなと思います。

そろそろ保有株のどれかが大きく上昇して欲しい。今週もお疲れ様でした。

【2019年6月3日~7日の投資成績】相場は反発も保有株は続落

2019年6月3日~7日の投資成績

2019年6月3日~7日の投資成績は、投資資産-46,000円(利益率-0.4%)、デイトレード・スイングトレードの損益-4,000円(利益率0.0%)になりました。※投資資産1200万円として計算しています。

相場は小幅に反発したものの、保有株では続落しています。「閑散に売り無し」とは言いますが、「閑散過ぎて売りしかない」といった状況です。

加えて、デイトレードも保有株が動かないので調整売買もできず、小幅損失という結果です。

ここ数カ月ほど苦しい展開が続きますが、株は株、プライベートはプライベートとしっかりと気分を入れ替えつつ、少しずつ挽回していきたいと思います。

コメント