2020年11月の投資成績

スポンサーリンク

2020年11月の投資損益

2020年11月の投資成績は、+352,000円(+2.9%)、短期確定損益+197,000円(+1.6%)になりました。※投資資産1200万円として計算

2020年11月の投資成績

2020年11月末の保有株一覧

11月の日経平均株価はバブル後最高値を大きく塗り替えていきました。下がらない相場はとにかく下がらない。アホになって買うのが正解でしたね。

【2020年11月第4.、5週の投資成績】安定した株高

2020年11月第4.、5週の投資成績

2020年11月第4,5週の投資成績は、+60,000円(+0.5%)、短期売買50,000円(+0.4%)になりました。※投資資産1200万円として計算

日経平均株価は堅調に推移するも保有株はイマイチ。日経平均が相場をけん引する時には私のポートフォリオにある中小型の不人気株は相対的にパフォーマンスは悪くなります。

まあ堅調な相場が続けば循環物色の対象にはなると思うので辛抱ですね。

【2020年11月第3週の投資成績】コロナ感染新フェーズ

2020年11月第3週の投資成績

2020年11月第3週の投資成績は、-51,000円(-0.4%)、短期売買+24,000円(+0.2%)になりました。※投資資産1200万円として計算

米大統領選後から高値更新を続けてきた日本株ですが、今週半ばにはコロナ感染の再拡大で先行き不透明感が出てきました。

気温が下がりウイルスが活性化する中、GOTOキャンペーンで経済を回そうとすれば、誰もが予想できる現状ですがまるで予想してなかったかのような政府の対応に不安感が強く出たように思います。

一日のコロナ感染者数はまだ増え続ける気がしますが、そうなった時に市場はどう動くのか。ワクチンの供給のタイミングも考慮すると投資のタイミングが難しい状況が続きそうです。

【2020年11月第2週の投資成績】日経爆上がりも保有株は・・

2020年11月第2週の投資成績

2020年11月第2週の投資成績は、+106,000円(+0.9%)、短期売買+44,000円(+0.4%)になりました。※投資資産1200万円として計算

先週に引き続きダウ好調で日経平均株価も25000円台に乗せ絶好調の展開でした。24000円という壁を越えた分、大きなシコリもなく押せ押せの状況で、今年初めのコロナパニックが嘘のような相場になりました。

そんな相場でしたが、私の保有株は振るわず。地味で人気のない株が多いので資金が回ってくるのはいつも最後の方なので仕方ないですね。そういう投資をしているので保有株に流れが来るまではじっくり待とうと思います。

とりあえず、週間で見れば資産はしっかりプラスなので来週も資産を少しでも増やせるように頑張りたいと思います。

【2020年11月第1週の投資成績】米大統領選の混戦で株高

2020年11月第1週の投資成績

2020年11月第1週の投資成績は、+237,000円(+2.0%)、短期売買+75,000円(+0.6%)になりました。※投資資産1200万円として計算

今週は四年に一度のアメリカ大統領選挙。郵便投票による混乱と接戦の影響で週末になっても開票作業が進んでいます。

おそらくバイデンさんが勝利することになると思いますが、それはそれで株高材料として捉えられるようで、日米ともに株は大幅高の一週間でした。

とは言え、バリュー株には恩恵は少なく保有株の上昇は微々たるもの。どっちにしても長期的にこのまま上昇するとは思えないので利確できる銘柄は利確しています。

来週以降の相場がどうなるかはわかりませんが、上げても下げても良いスタンスを続けたいと思います。

今週もお疲れ様でした。

コメント