2021年3月の株式投資成績

スポンサーリンク

2021年3月の株式投資損益

2021年3月の株式投資の成績は、+621,000円(+5.2%)、短期売買+314,000円(+2.6%)になりました。※投資資産1200万円として計算

2021年3月の株式投資の成績

2021年3月末の保有株式一覧

【2021年3月第5週の投資成績】権利落ち

2021年3月第5週の投資成績

2021年3月第5週の投資成績は、-294,000円(-2.5%)、短期売買+12,000円(+0.1%)になりました。※投資資産1200万円として計算

3月決算企業の権利落ち。保有株も高配当が多く影響は大きかったようです。また、野村HDの問題もあり金融株全体に厳しい展開に。

金融のプロと言えども稚拙なリスク管理をしているのはリーマンショックで経験済なので驚くことではないですね。

【2021年3月第4週の投資成績】日本株急落も持ち直し

2021年3月第4週の投資成績

2021年3月第4週の投資成績は、+50,000円(+0.4%)、短期売買+79,000円(+0.7%)になりました。※投資資産1200万円として計算

今週の日本株は週半ばにかけて厳しい展開も、週末にはやや回復。難しい展開になりました。

保有株は銀行株が厳しい下落にあうも週末には戻す動きで、資産的には先週末より少し上昇。

【2021年3月第3週の投資成績】銀行株強い

2021年3月第3週の投資成績

2021年3月第3週の投資成績は、+330,000円(+2.8%)、短期売買+76,000円(+0.6%)になりました。※投資資産1200万円として計算

先週に続き絶好調の保有株。その主な要因は銀行株の強さです。昨年秋頃からメガバンクも地銀も手あたり次第に買い漁っていましたが全てが大きく上昇。

金余り相場なので金利の底打ちと高配当株の見直しが入ると思っていましたが、それが見事に的中しました。

とは言え、短期の上げ方も大きいので、少しずつ利確しています。銀行株はほとんど3月末決算なので配当狙いか迷いますが、これだけ上げたら反動も大きいと予想。

【2021年3月第2週の投資成績】調整相場も保有株は好調

2021年3月第2週の投資成績

2021年3月第2週の投資成績は、+427,000円(+3.6%)、短期売買+108,000円(+0.9%)になりました。※投資資産1200万円として計算

日本株は上値が重い展開が続くも、なんとか反発で30000円台再度と注入の兆し。

保有株は今週は負けなしの展開で文句なしの展開でした。少し利確を勧めたので保有株が減ってしまい、新たな仕込みを考えなければ。

【2021年3月第1週の投資成績】調整相場も保有株は好調

2021年3月第1週の投資成績

2021年3月第1週の投資成績は、+108,000円(+0.9%)、短期売買+39,000円(+0.3%)になりました。※投資資産1200万円として計算

コメント